薬剤業務支援システム YUNICOM-Ex 湯山製作所 / ユヤマ

オプション

注射薬配合変化チェック支援システム

注射薬配合変化チェック支援システム

医療現場においては、輸液に複数の注射薬を混ぜるため、2剤間の配合変化情報では、情報として不足がある場合が多いものです。 しかし、業界内になかなか広範囲にデータベース化した配合変化情報がない中で、YUNICOMEXでは他に類を見ない注射薬4剤間もの配合変化情報をご用意できます。 4剤間のデータを利用することで、飛躍的に現場にフィットした運用が可能になります。

抗癌剤プロトコールチェック支援システム

抗癌剤による治療指針レジメンは、各病院において微妙に異なります。 自施設内で決定したレジメンに基いて、薬剤師が抗癌剤処方内容をチェックすることを支援できるシステムをご用意しております。 病院内での薬剤師活動のフィールドをさらに強力にサポート致します。

抗癌剤プロトコールチェック支援システム

VH処方監査支援システム

VH処方監査支援システム

現代の薬物治療において欠かせない手法のひとつであるIVH処方。 輸液類に治療薬を混ぜ合わせた製剤の重量監査を支援するプログラムです。 1IVH処方ごとに、薬品名と混合した製剤のバッグを含めた総重量を標記し、簡単に重量監査を行って頂けます。

病名禁忌チェック支援システム

先述の医薬品データベースMDbank・Dセットを用いれば、医薬品ごとに使用できない病名をチェックするシステムを 構築することができます。

病名禁忌チェック支援システム

適応症チェック支援システム

病名禁忌チェックと同じく、MDbankのDセットを用いて適応症のチェックが行えます。 保険請求時の病名抜け、候補病名のリストアップなどに役立ちます。

適応症チェック支援システム

院内物品管理システム メルス

院内物品管理システム メルス

医薬品も診材も備品も。院内の物流要素をトータルに管理します。 医薬品、診療材料、消耗備品など、病院内で流通・消耗するすべての物品を管理するシステム。 定数交換・定数補充・非定数など、物品特性に応じた管理パターンを、並行して構築できるうえ、倉庫だけでなく、院内各所の在庫 管理も可能になります。

血液製剤管理システム ロッドマン

血液製剤管理システム ロッドマン

改正薬事法第68条の9で医療機関に定められた、特定生物由来製品の20年に及ぶ使用記録保存義務。 それもLODMAN でシステム化すれば、スムーズに自動化が図れます。

麻薬管理システム モネット

麻薬管理システム モネット

スマートな入力画面とデータの改ざん防止機能を有した、正確な麻薬出入り管理と、各種届出書や麻薬帳簿を自動作成できるシステムです。 法規制に準拠した麻薬管理を簡単に実現します。

病棟注射薬管理システム セキル

病棟注射薬管理システム セキル

病棟を始めとした院内各部署において、注射薬を1本ずつ正確にいつ、誰が、どこで、どの患者に払い出したかを管理するシステム。 指紋認証で使用者を制限するのでセキュリティ万全です。

服薬指導支援システム Pharma Road

薬歴と検査値が同時系列で評価できます。
服薬指導支援システム

患者モニタ画面を設けることで、患者個々の処方内容と検査情報を管理できます。 処方・検査それぞれにチェック機能を有しているので、患者管理を充実させることができます。 また、薬歴と検査結果データを、同一時系列上に示し、検査値異常はマーカーするので、薬物治療の効果確認などが容易です。 また、検査値のグラフ表示もあり、ビジュアル的に検査データ推移がわかります。
※代替薬検索機能もついています。

新人もベテランも均一化したケアプランを。

ケアプラン

疾患別のプロブレム毎に、観察・ケア・教育などのケアプラン例をご用意。 それぞれのカテゴリーからその患者に必要な行為を選ぶことで、簡単にケアプランを作成することができます。 プロブレム毎に、観察・ケア・教育などのケアプラン例をご用意。それぞれのカテゴリーからその患者に必要な行為を選ぶことで、簡単に ケアプランを作成することができます。